« 一般社団法人及び一般財団法人に関する法律の施行 | トップページ | 平成21年度税制改正大綱と登録免許税 »

2008年12月 6日 (土)

日本司法書士会連合会主催 「第23回日司連中央研修会」 「法人制度改革について」

本日、日本司法書士会連合会主催 「第23回日司連中央研修会」に参加しました。
テーマは12月1日施行の法人法を中心とした「法人制度改革について」で、内閣府・法務省からも講師を招き、法人法や移行・認定・税制から登記実務までを整理するもので、とても充実した内容でした。
本日の研修以外にも、司法書士会では法人法関連の研修が先日から多数開催されていて、私も参加させていただきました。
これらの研修で得られた多くの知識や情報を、今後の業務に生かしていきたいと考えています。

当事務所では、移行の登記、名称の変更の登記から、移行の認定・移行の認可の手続や定款変更まで取り扱います。特例民法法人や中間法人についての手続をご検討の方や、新しく一般社団法人・一般財団法人の設立をお考えの方は、当事務所へご相談ください。

前原司法書士事務所

|

« 一般社団法人及び一般財団法人に関する法律の施行 | トップページ | 平成21年度税制改正大綱と登録免許税 »

1.おしらせ」カテゴリの記事

5.商業登記・法人登記」カテゴリの記事

8.行政書士業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160132/43339099

この記事へのトラックバック一覧です: 日本司法書士会連合会主催 「第23回日司連中央研修会」 「法人制度改革について」:

« 一般社団法人及び一般財団法人に関する法律の施行 | トップページ | 平成21年度税制改正大綱と登録免許税 »