« 平成22年 年始のご挨拶 | トップページ | 債務整理・過払金請求 よくあるご質問とその回答 その1 »

2010年2月16日 (火)

過払金返還請求についての「契約見直し」「コード71」の廃止

債務整理や過払金返還請求をお考えの方の中には
過払金返還請求をしたことによるいわゆる「ブラックリスト」入りを恐れて
過払金返還請求を躊躇する方は多いかと思われます。

また、今後、貸金業法の完全施行による総量規制の開始により借入を制限される方の
債務整理や過払金返還請求への関心が高まる可能性が指摘されているところです。

これに関連して、過払金返還請求をした事実についての情報(≒ブラックリスト入り)である「契約見直し」「コード71」について
株式会社日本信用情報機(JICC)から、平成22年4月19日をもって廃止するとの発表がなされました。

これにより、過払金返還請求をしたという事実だけで
いわゆるブラックリスト入りになることがなくなります。

もちろん、これだけで全ての問題が解決するわけではありませんが、障害が少なくなるのは間違いありません。

債務整理や過払金請求をお考えの方は
早期解決のためにも、出来るだけ早く、専門家に相談することをご検討下さい。

当事務所でも随時相談を受け付けております。

詳細は以下もご覧下さい。

サービス情報71「契約見直し」の収集・提供の廃止に関するお知らせ
http://www.jicc.co.jp/vcms_lf/100215release.pdf

前原司法書士事務所
 債務過払ドットコム

|

« 平成22年 年始のご挨拶 | トップページ | 債務整理・過払金請求 よくあるご質問とその回答 その1 »

3.債務整理・過払い金」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160132/47586446

この記事へのトラックバック一覧です: 過払金返還請求についての「契約見直し」「コード71」の廃止:

« 平成22年 年始のご挨拶 | トップページ | 債務整理・過払金請求 よくあるご質問とその回答 その1 »