« 平成23年ねじれ国会と登録免許税・司法書士~平成23年度税制改正大綱と所得税法等の一部を改正する法律 | トップページ | 本日の大きな地震 »

2011年3月 4日 (金)

賃貸マンションの更新料訴訟~最高裁の弁論が6月10日に

報道によりますと、大阪高裁の3件の判決で有効無効の判断が分かれていた、賃貸マンションの更新料訴訟について、最高裁で6月10日の弁論を経て、判決が出るようです。

最高裁判決で、更新料の有効無効についての何らかの基準が出されるのか、また、更新料だけでなく礼金・敷引・定額補修分担金などにも影響があるのかも気になるところです。

賃貸マンション:更新料訴訟3件、統一判断へ 最高裁(毎日jp)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110305k0000m040054000c.html

賃貸更新料訴訟、統一判断か 最高裁で6月弁論(MSN産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110304/trl11030419430005-n1.htm

賃貸住宅の敷金・礼金・敷引・更新料(当ブログの以前の記事)
http://maehara-j.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-4c16.html

「更新料」支払い義務で判断分裂 最高裁の結論焦点に(47NEWS)
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102901000420.html

前原事務所 | 東京都中野区中野の司法書士・土地家屋調査士・行政書士
前原司法書士事務所 前原行政書士事務所
相続手続ドットコム 債務過払いドットコム

にほんブログ村 士業ブログへ にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

|

« 平成23年ねじれ国会と登録免許税・司法書士~平成23年度税制改正大綱と所得税法等の一部を改正する法律 | トップページ | 本日の大きな地震 »

1.おしらせ」カテゴリの記事

6.司法書士業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160132/51032469

この記事へのトラックバック一覧です: 賃貸マンションの更新料訴訟~最高裁の弁論が6月10日に:

« 平成23年ねじれ国会と登録免許税・司法書士~平成23年度税制改正大綱と所得税法等の一部を改正する法律 | トップページ | 本日の大きな地震 »